シュガーポット

しゅがーぽっと

HOME > 事業所紹介 > シュガーポット

特徴

  • シュガーポットは、さこんやま TO-DO の移転を機に 2002 年4月に誕生しました。
    利用者と職員が当番制で昼食づくりに参加するのが大きな特徴で、献立も利用者がレシピ本や料理番組を参考にして考えています。

    利用者のみなさんは自分のできることや得意なことを活かして「しごと」に取り組んでいますが、利用者同士が時には会話をしたり、音楽を流したりと、笑い声のたえない毎日です。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ シュガーポット

主な活動内容

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像2          

    最寄り駅で徒歩10分程度で、公共交通機関で通いやすい立地です。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像3

    スウェーデン刺しゅうの作品づくりは、生地や糸の色と模様の組み合わせで、十人十色の仕上がり。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像4

    掃除は地域の人から「ありがとう」と感謝されるやりがいのある仕事です。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像5

    (調理)

    利用者も献立づくりから参加します。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像6

    献立から考えたご飯は美味しさ100倍!?

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像7

    おやつも作ります。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像8

    (外出行事)

    たまには仕事を離れて気分転換♪

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像9

    (習字)

    先生に教わって、一筆一筆を丁寧に。

  • NPO法人 活動ホームふたまたがわ 横浜市旭区 障がい者地域生活を支援画像10

    (陶芸)先生に教わって、思いのままを形に。

事業所情報

事業所名
シュガーポット
事業種別
生活介護
所在地
〒241-0021
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰本町2-42-21
アクセス
公共の交通機関をご利用の場合
相模鉄道「鶴ヶ峰駅」から徒歩10分
または、神奈川中央交通バス「鶴ヶ峰本町」から徒歩3分

お車をご利用の場合
カーナビで上記住所をご検索ください。
※来客用の駐車場がございませんので、近隣の駐車場をご利用ください。
電話番号
045-958-0228
主な活動内容
ハンドメイド製品づくり(スウェーデン刺しゅう、ビーズ小物)
下請け作業(ボールペン組立、ポスティング、公園清掃ほか)
創作活動(陶芸、習字)
行事(個別外出、グループ外出ほか)
サービス提供時間
10:00~16:00
月曜日~金曜日 
※祝日、年末年始、夏期休日期間を除く。
昼食サービス
あり
送迎サービス
なし
利用定員
20名
主たる対象者
知的障害
利用者募集状況
募集あり(若干名)